太りたいんだけどザバスのプロテインってどうなの?

ザバスには増量用のプロテインというものがあります。
これは体重を増やしたい人や、体を大きくしたい人に効果があるといっています。

男性の人でも、ラグビーや相撲などの体重を必要とするスポーツにはげんでいる人なんかも、このプロテインを飲んでいる人がきっといらっしゃるのではないでしょうか。

もちろん私も薬局で、ザバスの増量用プロテインをみたときに速攻購入しました。

結果からいうと、私はこれでは太ることができませんでした。
私は1ヶ月ほどプロテインを飲み続けながら、運動もこまめにしていきましたが、残念ながらダメでした。

これでお話を終わらせてしまってもいいんですが、詳細を知りたい人のために少しこの増量用プロテインについて紹介します。

普通のプロテインと、この増量用プロテインって何が違うの?

プロテインはたんぱく質を効率よく補給することを目的としている加工食品であることはご紹介しました。

筋肉の成長にはたんぱく質を摂取することが必要不可欠のため、プロテインで効率よくたんぱく質を摂取することで筋肉の発達を促すわけです。

それが一般的なプロテイン。

ですが、この増量用のプロテインは、体重を増やすことを目的としているため、たんぱく質よりも、糖質(炭水化物)を多く含有しています。

一般的なプロテインはたんぱく質の含有率が70%前後にたいし、この増量用プロテインは20%ほどしかたんぱく質を含んでいません。

私が1ヶ月飲み続けた感想

まず味がすごく甘いんですよね。

外国の駄菓子のような味がして、1ヶ月間飲み続けるのが正直いってしんどかったです。

そして、水にすごく溶けにくいです。

ザバス側は、飲みやすい、溶けやすいということを宣伝文句にしていましたが、逆に舌がしびれるような感覚になり、下痢腹痛まで催すようになっていきました。

だから最初は半年は続けてみようと意気込んでいたんですが、1ヶ月で断念しました。

過去に太るために、チョコレートを溶かし、大量の油を入れて、またチョコレートに加工して食べるみたいなことを学生のときにしていましたが、そのときの同じような腹痛や下痢になってしまいましたね。

私のような「太りたくても太れない人」というのが、いきなりこの手のプロテインに手を出してしまうのはあまりよくないらしいです。

胃腸が悪くなって、気持ちが悪くなります。

太りたくても太れない人はどうしたら…

胃腸の栄養の吸収率が非常に低いため、このザバスの増量用プロテインを飲んでも結局消化不良になってしまうんです。

ザバスの増量用プロテインを愛用している人で、おすすめしている人はきっと普通体型の人であって、アスリート体質なんだと思います。

わたし

わたし
私たちのような太りたくても太れない体質の人はどうすれば太れるようになるのだろう。

それは、「太れる栄養を摂取する前に胃腸がしっかりと栄養を吸収してくれる状態にすること」が先決なんです。

プッチェなどの胃腸をきちんとカバーしつつも、太るためにサポートしてくれるサプリを先に使用したほうが絶対にいいです。

プッチェ
このサプリは1番効果を感じることができたので、今でも定期的に飲んでいます。
特に、夏なんかは夏バテで食欲があまりなくなってきてしまうのでこのサプリを飲むのはすごく効果的です。
プールとか海でも、骨でゴツゴツとした体だった私なのに、あばら骨がつきはじめて、「ガリガリじゃん」と言われることもなくなりました。
今なら50%OFFで購入することができます。
また、3ヶ月間試用してみて効果がなかったら返金の保証もしているので、お気軽にはじめてみることができます。
価格 4,445円(1ヶ月)×送料無料
用法 1日1袋、ヨーグルトや牛乳に混ぜてもおいしいです。
評価
詳細 太りたくても太れずに悩んでいるあなたへ!【プッチェ~Pucche~】

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

太るための女性用のプロテインってあるの?

太りたい女性のためのプロテインの飲み方